はじめての方へ

青山きもの学院は、伝統的な手結び着付けを少人数制の授業でしっかりと学べる着付け教室です。

着物や帯をお貸出しできるので、手ぶらで通うこともできて、とってもお手軽。

多彩な講師陣が3か月間のレッスンを9,900円からの低価格で品質を犠牲にすることなく、提供しています。

さらに、学びたい内容に合わせて、七五三や他人の着付けだけではなく、花嫁衣装の着付けまで体系的に学べる日本でも数少ない総合着付け教室です。

充実の60分間、無料体験レッスンが受けられます。

99%

受講生の満足度99%

学院長からあなたへ

青山きもの学院では、1972年の創立以来お祖母さまやお母さまの時代から受け継がれてきた伝統的な手結び着付けをモットーにとしており、多くの女性の着付け技術として人気を呼んでいます。

きものは正しく着装しただけでは、美しい姿にはならない不思議な衣服です。

青山きもの学院は、正しい着付けはもとより確かな知識とさらに美しい日本固有の文化が世代を越えて繋がっていくことを「きものの母」としてお伝えしたいとの願いから生まれました。

本格的な手結び着付けは、時間をかけて体得していくものです。手結び着付けならではの、自然でとても美しい着姿はとても良いモチベーションになることでしょう。

ひとりでも多くの方に、本格的な手結び着付けの魅力を知っていただきたいと思っております。入学の如何にかかわらず、無料体験レッスンでご体感ください。

青山きもの学院の魅力について、受講生のアンケート結果を見る

青山きもの学院を選ぶ理由

実技の様子
実技で具体的に手結び着付けを体験
座学の様子
コースによっては、座学で文化的側面をフォロー。
おけいこに必要な着物と帯は無料でお貸しします
ご都合によっては、休学も可能
無料で振り替え授業が受けられます
手ぶらで気軽に着付け教室へ
時間帯の移動、着付け教室の変更ができます
本科、研究科修了後、復習コースに通うことができます
ほかの着付け教室から転入できます

少人数クラスだから先生の目が隅々まで届きます。分からない事があったら、先生がすぐ駆けつけてきてくれるアットホームな雰囲気で学べます。もちろん、感染防止対策は徹底しておりますので、ご安心ください。

学びたい内容に合わせてご自身の着付けだけではなく、他の方を着付ける方法を学んだり、染め体験や、座学で着物を取り巻く文化的な背景までをフォローするなど、あなたの知識欲と美の探求をサポートします。

さらに青山きもの学院では受講生の皆さんが気持ちよく受講できるよう、安心のサポート体制が充実しております。生徒の皆さんお一人、お一人が快適に受講できるような仕組みを整えております。

レッスン受講までの流れ

ご入学の際には、全12回、約3ヶ月にわたる講座 初心者コース(本科)から受講していただきます。 女性の着物の基本的な着方と帯の結び方を一通り体験しながら、着物にまつわる基本的な知識を身につけます。その後は、他人の着付けや花嫁着付けまで、あなたが学びたいところまでしっかりと選んでいただけます。

  1. STEP 1

    お申し込み

    インターネットからお申し込みいただくと、「確認メール」を自動返信いたします。もちろんお電話でもOK。

  2. STEP 2

    日程の確認

    ご希望の日程、お問い合わせ内容を拝見し、日程と人数(最低3〜4名)の調整を行います。

  3. STEP 3

    開講日のご案内

    開講日(第1回目の授業)の1週間ほど前までに、学院から最終確認のご連絡をいたします。

  4. STEP 4

    ご入学

    開講日当日、受付でお手続きをいただければ、ご入学。楽しい時間をお過ごしください。

着付けがはじめての方でも安心!

青山きもの学院の講師について

青山きもの学院からは、多くの卒業生が巣立っており、講師になる道も開けています。現在では、講師として指導する先生方はすべて、その昔は生徒だった人たちばかり。

初心者の悩みを自身で体験しているからこその、親身な指導が受けられます。

研究会などを通して今もなお研鑽を積む先生方は、いち着物ファンとしても、着物を通して広がる楽しい世界を授業の中で伝えています。

私たちは❝着付け教室❞です。

有償授業をご提供する理由と責任

私たち青山きもの学院で学ぶには授業料が必要です。

ワンコインや無料着付け教室が増加する中、有償で授業をご提供する理由と、その責任についてお知らせします。

強引に着物の購入を迫ったり、必要のない物品を購入していただくようなことは一切致しませんので、ご安心ください。

充実の60分間、無料体験レッスンが受けられます。